主婦のカードローンの利用について

家計を預かることが多い主婦の方の場合には、急な冠婚葬祭で出費を強いられてしまったり、ついお金が足りなくなってしまうことも少なくありません。
このようなときに便利なのがカードローンです。

主婦の方でももちろんお金を借りる事は可能なのですが、消費者金融審査甘いと銀行の商品ではその特性は大きく異なります。
消費者金融の場合には総量規制という法律の適用により、原則として年収の3分の1以下の借入にとどめなくてはならず、収入のない専業主婦は利用することができません。
それに対し、銀行系カードローンの場合には総量規制の対象外となりますので、収入のない方でも利用することが可能です。
また、銀行系カードローンの中でも専業主婦の借入は不可としている商品もありますので、この点には注意する必要があります。

カードローンの申し込みは店頭窓口はもちろんのこと、インターネットなどにも対応していますし、無人契約機なども利用することができます。無人契約機を利用した場合においては殆どの場合には申し込みから1時間以内にカードが発行されますのですぐに融資を受けることが可能になります。
銀行の商品の場合には銀行内に契約機がある場合が多く、この場合であっても個室の状態になっていますのでプライバシーはしっかりと守られています。

このように、カードローンはとても手軽にお金を借りることができますから、主婦の方のお金のピンチの際に大変役立ってくれる、心強い存在です。